「なでしこ」の季節。


長崎市・諫早市 ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

「ペットのおはか」


こんにちは!

ここのところ、携帯画面の不具合でブログも更新できずじまいで・・・

デジカメ対応にてアップしてます。


春の訪れも感じ、お花がどんどん勢いづいている気がします。


花壇の植替えもしました。



火葬の際に「花輪」を用意させてもらっているのですが、最近はお花屋さんに「なでしこ」が並んでいます。


なでしこ、個人的に一番好きな花です。


火葬時の花輪のバリエーションにも当然加わるのですが、四季がある日本はやはりいいものですね。


春には春の、

夏には夏の、

冬には冬の、

それぞれの花があります。


先日火葬された飼主さんが言っておられました。


「どうペットの死を受け止めればいいかわからない」と。



「愛別離苦」=愛するものとの別れの苦しみは、

出会った時から別れは必然で避けられないものです。


四季のように、

出会いと別れがあるからこそ、

その時々を一生懸命に生きていきたいものですね。


0件のコメント

最新記事

すべて表示