ある土曜日の活動。


長崎市・諫早市

ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


今日から2月ですね!

この時間(夕方)にブログを書くことは初めてです。

あまり書いたことなかったんですが、今日の1日のこと(活動)を書こうと思って。特別な日ではないので、日常です(笑


朝からは昨日亡くなったワンちゃんの引き取りに行き、火葬をしました。

飼主さんにはペットちゃんが好きだったおやつや遊んでいたものなど、一緒に送ってあげたいものがあれば持ってきてもらうようにお伝えしています。


食べかけのおやつ、封のされているおやつ、沢山食べさせてあげたかったんだろうと思います。せめて天国でたくさん食べてもらえるように祈って。


そして、ご遺体の引き取りで外出している間に、こんなものが受付に届いておりました。


年末に火葬された飼主さんよりご寄付が!

動物愛護の活動にご関心を持って頂いていたのですが、わざわざお持ち頂いて。

保護活動をされている団体さん(ライフオブアニマルさん)にしっかりとお届けさせていただきます!ありがとうございます。


そのあとは、ワンちゃんのお骨を飼主さんへお渡しし、動物愛護活動に興味を持っておられるという問い合わせを受けて、その方とお話をしに諫早へ。

僕たちが感じている現状の問題点、そしてそれを解決するための活動、短期的な目標や中長期的な目標、現在の活動などお伝えてしてきました!


本当は、動物愛護の方の面談がなければ、毎月第1・第3土曜日にボランティアで開いている子ども食堂「竹とんぼ」の方にお手伝いに行こうかと思っていたのですが、土日のスタッフが足りていなくて・・・。


そのあとは、諫早でのそのお話の最中に、近くの動物病院さんからご連絡があり、亡くなったワンちゃんの引き取りへ。飼主さん不在の中、最期のお別れなしでの火葬となりましたがその分飼主さんの気持ちを込めて。



あとは〜火葬場前に作っている花壇。


元気がない花も見受けられるので、時間があれば肥料をあげようかとか配置を変えようかとか思ってましたが・・・

今日はもう無理ですね。

もう暗いので。


そんな感じの土曜の一日でした。

では。



0件のコメント

最新記事

すべて表示