さよなら・・・ハッチ。


長崎市・諫早市ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


こんにちは!

1月・・・。

例年一番忙しい月です。

やはり寒さの影響でしょうか。


個人的な業務の忙しさも重なり、すっかりブログの更新も間が空いてしまいました。



実は、ちょうど1ヶ月前の12月に入社(保護)した新スタッフ「ハッチ」君が晴れてペットのおはかを卒業することになりました!


1ヶ月という短い期間でしたが、ペットちゃんの火葬に来られる飼い主さんたちの心の癒しになっている存在でした。


リピーター?というか2度目の火葬に来られた飼い主さんが「ぜひ迎え入れたい」との申し出を頂き、今日、ハッチ君のお引越しを。



たった1ヶ月でしたが、たくさんの思い出をハッチにはもらいました。


人見知りせず、誰にでもすぐに懐く姿に里親の申し出があった後にも2件も追加の申し出もありました。


野良ちゃんであんなに懐くのではないならば、事務所で保護するということはなかったかもしれません。今まで無理だと思っていましたから。


その思いを超えるほどの愛くるしさ、だったと思います。


色々な思い出と考えさせてもらいました。


ハッチ君、ありがとう。

天寿が来るまで、精一杯、楽しんで生きてください。








0件のコメント

最新記事

すべて表示