みなしごハッチ。


長崎市・諫早市ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか



こんにちは!

数日前のことですが、「森のおはか」の近くで子猫が捨てられて??いました。

すごく人懐こく、全く逃げようとしない。

だいぶ飢えていたようで、しばらくはポニーランドのスタッフが餌をあげたとのこと。


人馴れしている様子やトイレも砂利のところでキチッとしている様子から、多分飼い猫だったのを捨てられたのだろうと。


みなしご「ハッチ」と名付けられていました(笑



知らせを受けて、翌日見にいくと、同じ場所でじっとしていました。

寒さに震えながら。


そして猛烈にニャアニャア言っています。


飢えているらしく、餌をあげるとびっくりするほど食べます。

一心不乱に。


その日から長崎も数段冷え込むと言われていた日。

山の気温は、街よりも冷え込みます。


この冬越せるのかな〜と心配になりました。



山の施設の方で飼ってもらうことも考えたのですが、

結局外飼いになり、なかなか難しい。


何より生きていけるのか。

この寒い中。



そこで、「ペットのおはか」の方で保護することにしました。



放し飼いという訳にもいかないので、ゲージを買って準備万端です。


事務所(受付)に連れてきても、いい子にしています。


これから「ハッチ」もペット霊園のスタッフとして飼い主さんをお迎えすることになるかと思いますが、よろしくお願いします。



0件のコメント

最新記事

すべて表示