スタッフ紹介!笑



長崎市・諫早市

ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


たまには、スタッフの紹介を(笑


今いるスタッフはみんな良くやってくれています。先週より採用活動をしているので、きっと良い先輩になると思ってます。


そんな中で今日は、スタッフひとり、Kさんの話をします^ ^


これまで何人か採用してきたのですが、

実は、唯一、面接即採用した人材です。


僕自身、

「1を知って10やる」

「3年かかるところは1年でやる」と、

割と?仕事には厳しい方で、妥協をしない為か、脱落したスタッフも正直居ますが、Kさんに至っては、言うことがないくらいしっかりやってくれています。


採用した時は、「自分もペットを飼っているので火葬の際に涙を抑えきれない。だから、面接に来るのをずっと迷ってました」と言っていましたが、今でも飼主さんと一緒に泣いているみたいです。


そんなKさん、言われなくても気が回るのですが、こんな事がありました。


火葬中、仏壇のロウソクに火を灯し、お線香をあげているのですが…

何故か、僕がやると左側のロウソクだけ異様に早く溶けます(*´ω`*)

多分、偶然だと思いますが、二度、三度と続きました。

で、ある時見てみると…


左は長いロウソク、右は短いロウソクが。


Kさん、「社長が火をつけると、左が早く燃えるから左だけ長いロウソクにしました」と。


それは、なんか違う気が…(*´-`)


0件のコメント

最新記事

すべて表示