ミラクルな「猫カフェ」。




長崎市・諫早市

ペット火葬・霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか



こんばんは!

めっきり涼しくなってきましたね。この2〜3日で。


昨日は、久しぶりに?日中に火葬のご予約が無かったので、スタッフと愛護団体のメンバーと一緒に佐世保にある猫カフェに行ってきました!





猫が好きすぎて遊びに猫カフェへ・・・ではありません(笑。


実は、こちらの猫カフェは獣医さんがされている猫カフェなんです。


しかも、その目的は「殺処分される寸前の猫を保護する」ため。




感心しました。

かなり。


そしてこの猫カフェは、里親探しの場でもあるので、完全「猫ファースト」の姿勢です。

猫を無理に抱いたり、ストレスを与えることを禁止されています。


長崎市が殺処分全国ワースト1になっている理由は、「猫」の殺処分数です。



こちらの猫も里親が見つかって「卒業」するそうですが、動物管理センターから引き受けてきた子猫、ほぼ全員が卒業しているそうです。


数百匹という数ではないでしょうが、それがたとえ20匹でも30匹でも、強制的に奪われる命が助かるならば素晴らしいことだと思います。



実際に殺処分される直前の猫ちゃんを、直接的に救える。


今は、そういう施設、設備、人員がいませんが、この方法なら・・・・とドキドキワクワクしながら帰路に着きました。




0件のコメント

最新記事

すべて表示