動物(ペット)病院さんの想い


長崎市・諫早市 ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか



おはようございます。

この3〜4日、忙しくなっております。

亡くなるペットちゃんが多い。

確かに30度くらいの気温の日が何日かあったからかな?

心配です。


先日、夜の火葬を終えて帰宅していると、いつも懇意にして頂いている動物病院さんの灯りがついていて、よくみるとまだ飼主さんたちが複数いらっしゃいました。


21時を過ぎて。


確か、受付は19時までだったはずです。


命を預かる「現場」として、時間が来たから終わりではないのでしょうが、21時を過ぎてもまだ診察?治療をされている様子に頭が下がります。


こちらの動物病院さんは、ペットのおはかを立ち上げて間もない頃にご挨拶に行ったのですがHPを拝見すると、毎月、病院で亡くなったペットちゃんの供養をされています。スタッフの方全員で。いつ行っても飼主さん達がたくさんいらっしゃっるのも、理解できます。


僕たちも、すべては「飼主様の為」にできることを精一杯やりたいと思います。


僕たちはペットちゃんの命は救ってあげれないけれど、想いの根本は同じだと思います。



これから夏になり、ペットちゃんにとっては過酷な暑さになりますが、不慮のことでペットちゃんが命を落とさないように心から願っております。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏。