名指しで・・・!



長崎市・諫早市

ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか



こんにちは!

ここのところ、ほんとに嬉しいことが続きます。

主に愛護活動の方で、皆さんの優しい気持ちに触れる機会が多かったのですが、今日は火葬のご予約の際に・・・


数ヶ月前に火葬に来られた飼い主さんよりご連絡がありました。

今回、身内の方が飼っておられたペットちゃんが亡くなったので火葬を、とのことで。


その際に、「前回対応してくれた女性のスタッフがとても良かった」と言って頂けました。

特徴を聞くと、一番長いスタッフの金子だと判明しました。


本人の写真は、恥ずかしがって写真は愛犬のものしかもらえませんでしたが・・・。


よほどの繁忙期でない限りは、火葬スタッフは1名〜2名でご対応しております。


飼い主さんの大切なペットちゃんの火葬を任せられる、と思える人材にしか任せていませんが、そうは言っても実際に現場で見ている訳ではないので不安がない訳ではありません。


僕自身も以前に比べ、愛護活動などで外出する時が多いので、

実際に飼い主さんからのこういうお声を聞かせてもらえると、本当にうれしい限りです。


良いことも、良くないことも、全て聞きたいとのいうのが本音です。

良いところは、どんどんと伸ばし、良くないところは改善していく。


特に良くないところは、「本人も気がついていない」ことが往々にしてあります。

故意ならまだしも、問題意識もなく、気がついてもいない・・・そんな状態は非常に危険だと思ってます。


これからも飼い主様の声を聞かせていただければ幸いです。

(霊園へのお電話は、すべて僕の携帯に転送されていますので、いつどこでもお受けできます)

0件のコメント

最新記事

すべて表示