夏制服へ。


長崎市諫早市ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


こんにちは!

今日は過ごしやすいいい天候・・・だと思うのですが、ペット霊園のスタッフは極度の暑がりで(笑


1000度近くまで温度が上がる火葬炉を扱っていたり、炉のお掃除、お骨上げをしていると汗が滝のように・・・


飼主さんとお話ししていても汗ダクの姿をかなり見ていました。


だからちょっと早い夏服とさせて頂きます。



まだまだ暑さの本番ではありませんが、確かに昨年の夏も暑かった!


スタッフジャンバーを通年の制服としていたのですが、ほぼ全員汗ダクになっていました。


まるでサウナスーツ状態で(笑


「今年こそは、半袖を!!」という強い要望があり、僕個人的にはあまり半袖にはしたくなかったのですが・・・。



ポロシャツで「フォーマル」もないですが、少しでも霊園スタッフらしく黒のボタンダウン襟付きにしました。



今回も長崎市の浜の町にあるユニフォームの「ナカノ」さんで。



障害者支援施設の方でもずっとお世話になっています。



世の中、温暖化防止のためのクールビズが主流になっておりますが、「ペットのおはか」は業務上、通常のオフィスとは比べものにならない温度の中での業務となりますので、何卒ご理解のほどを宜しくお願い致します。



0件のコメント

最新記事

すべて表示