天国のあの子と・・・。


長崎市・諫早市ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


みなさま

こんにちは(´∀`*)

ご無沙汰しておりました里です。



まだまだ9月も暑いですが、

夏ほどの暑さではなくなってきましたね(*´︶`*)ノ



みなさまは、いかがお過ごしでしたでしょうか?(*ˊᵕˋ*)



先日のお話になるのですが、以前愛猫ちゃんが亡くなって、ペットのおはかで最期のお別れをして頂いた「動物肖像画家アニマルコミュニケーター」松尾由子さん。


珍しいお仕事で、火葬の後も色々と責任者とお話しされていたそうなんですが・・・


今回で5回目となる、「幸せの記憶 魂の記憶」という個展へ少しだけではございましたが、南山手八番館美術館へお邪魔させていただきました꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱.*˚‧




「一緒に暮らしていて感じる日々の幸せ。お別れした子を想ったときに蘇る幸せ。そんな幸せの記憶を詰め込んだSpiritPortrait(魂の肖像画)」ということで、お預かりした画像を元に制作し、ペットちゃんとコミュニケーションを取られながら素敵な絵を書いてくださる作家さんとのことだそうです。



私自身も動物とお話することができる方にお会い致しましたことは初めてのことでしたので、お伺いした時、感動となんだか不思議な気持ちになりました。



実際にそれぞれの画を見させていただきましたが、とても繊細な画で綺麗でメッセージを見るとほっこりするようなもの、クスッとなってしまうような一言が添えられていたり、


保護者様(飼い主様)を励ますような「ぼくは大丈夫だよ!」といった涙が出そうな言葉もあったり、色々と考えさせられる個展となっておりました𓈒𓏸𑁍




先日、ペットのおはかで最期のお別れをして頂いた・・・テトちゃん。

心配している飼主(松尾さん)に「大丈夫だよ」と伝えているんですね。




実はプライベートではございますが、後日改めてお伺いし自分のペットちゃん達も3匹分ご依頼させていただきました。


完成までが楽しみで画は一体どんな風になるのか、また色合いだったり、そもそもペット達は私たちに何かお話をしてくれるだろうか?などなど、色々と考えることはたくさんございましたが、完成までお祈りしとこう(´˘`*)と思いました*(*´︶`*)*҉ ҉




※個展は「幸せの記憶 魂の記憶」

9.17(金)~9.30(木)までやられているそうです。


場所/南山手八番館

長崎市南山手町4-3


#グラバー園入り口右側

#レンガ造りの建物

#下のお土産街道から登られますすと右手に見えます🏠

※喫茶店の中になります

#美術館までの行き帰りは長崎市民としてもいい機会をこの度はいただきました


お写真が完成された際に、また改めてブログの方へ書かせていただきます🪴


とてもいい勉強になりました。


0件のコメント

最新記事

すべて表示