小動物が亡くなったら?


長崎市・諫早市

ペット火葬・霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


こんにちは!

日に2回投稿する事も今までなかったのですが、次がいつになるかわからないので(笑



ハムスターちゃんの火葬と埋葬を本日行わせて頂いたんですが、実はご予約の際に、相談を受けていました。


亡くなってしまってどうしたら良いかわからない、と。


動物病院やペットショップにもご相談されたそうです。

ワンちゃんやネコちゃんならサイズも大きいのでそのまま土葬という発想には安易にはならないかと思いますが、小動物の場合はちょっと考えてしまいますね。


他にもどうしたら良いかわからない方もいるかと思いましたので、お答えした内容をこちらでもご紹介します。


お庭があるなら、お庭にそのまま土葬してあげてもいいかと思います。ただし、肉体のまま埋めるのであれば深めに穴を掘ってあげてください。浅いとカラスや野良猫ちゃんに掘り返されることもありますので。


ワンちゃんやネコちゃんなら、1mくらいの穴が望ましいと言われますが、さすがに小動物でそこまで深い穴は不要かと思います。


また埋葬した表面に石灰などを巻いておくのも良いかもしれません。



今日火葬された飼い主さんはマンションとのことでしたので、更に難しい問題になります。


最初はベランダのプランターの中に・・・という案もありましたが、プランターだと浅いのでカラス被害が心配です。


動物(肉)の腐敗した匂いには本当に敏感です。


余談ですが、先日小学生の子供と山の中のペンション?で一晩過ごしました。

子供が大好きだと言っていた「手羽先」を買って。


で、手羽先の食べかすをプラスティック容器に入れて、袋で何重にもして、ドアの外に置いていましたら、



翌朝・・・・



綺麗に手羽先がなくなってました!



えっ?!



容器と袋が散らかっていて、手羽先の食べかすは一本も見つからず。


特にカラスが居たとかはありません。


しかも、夜は電灯もなく真っ暗。

朝は5時頃に散歩に出たので日の出





0件のコメント

最新記事

すべて表示