手向けの花

最終更新: 2019年8月8日



長崎市 ペット霊園 森の中のペット霊園「ペットのおはか」 森の管理人です!!


こんにちは。

ここ数日は葬儀のご予約が立て続けに入り、また僧侶による読経もご依頼あったため

バタバタした週末でした(;^ω^A


家族の一員でもあるペットちゃんの最後のお別れの場に、私たちを選んでくださって嬉しいかぎりです。



さて、私たちは可能な限り「たむけの花」を用意するようにしています。

火葬する際には、ペットちゃんにお花を添えたり、ペットフードを添えたりなどされる方もいらっしゃれば、ご遺体だけという場合もあります。


当然「こうするべき」なんてものはありません。

大切なペットちゃんが亡くなって、ただただ悲しくて、お供えまでに気がまわらかったというのもあるでしょう。


事情はどうあれ、私たちからせめて手向けの花を添えるようにしています。


で、思ったのですが・・・


手向けの花ってなんだろうと。



辞書を引いてみました。


たむけ=手向け なんですね。 


漢字までは知りませんでしたo(´^`)o



たむけ【手向け】の意味

出典:デジタル大辞泉(小学館)

神仏や死者の霊に物を供えること。また、その物。「手向けの香華」


別れる人へのはなむけ。餞別 (せんべつ) 。





#長崎市ペット火葬 #長崎市ペット霊園

0件のコメント

最新記事

すべて表示