火葬・埋葬に立ち会えなかった飼い主さんへのお届け。


長崎・諫早

ペット火葬・ペット霊園

森の中のペット霊園

「ペットのおはか」


こんにちは!

最近、ずっと忙しくてブログもスタッフに任せていました。


動物愛護団体の立ち上げ、ホームページのリニューアル、新しいお墓の打ち合わせなどなど、まだまだしばらくはバタバタしそうです。



今日は、先日柴犬のワンちゃんの火葬のご依頼があった高齢のご夫婦に、ラミネートした写真を届けてきました。


ご予約のお電話の際に、愛犬の最後のお見送りや埋葬は体力的なことがあるので全てお任せしたい・・・とのことでした。


お引き取りに行き、車の扉を閉めるまでずっとご遺体を触っていらっしゃった姿を見ると、これまで愛情を持って育ててられてきたことが容易に想像できます。



せめて、僕らで最後の姿の写真とお墓の写真をお届けしたら、ご安心して頂けるのかなあ。と、スタッフと話し、お届けに行きました。


※スタッフ金子です。


実は、同様のことが以前あり、お届けした際にはとても喜んで頂けたんです。


今後も、火葬場に同席できない場合は、続けていきたいと思います。


0件のコメント

最新記事

すべて表示