迷い猫ちゃんたち・・・


長崎市・諫早市ペット火葬霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


こんにちは!イムラです!

梅雨の季節になりましたね。

ジメジメして何かとしにくい季節ですが、今日は気持ちの良い天気です。


先日、夕方から猫ちゃんの火葬を担当しました。

お話を聴くと、迷い猫で短い期間だったそうですが、最後はご病気だったそうです。


最後のお別れの際に号泣されながら謝られてる姿を見て自分ももらい泣きしてました。


先日の迷い猫、自分が一時的に引き取って飼主になってくれる方を探していたんですが、無事、引き取り手が見つかりました。


それは嬉しいことなんですが、やっぱり情が入ってしまいます。


変な鳴き声をずっとしていたので、引き取った時は緊張しているのかな?とも思いましたが、動物病院に連れて行くと骨折していたそうで・・・


そんなこんなで、もし飼主になってくれる方が現れなければ、自分の家で育てようと思っていたりもしていました。


たった数日でもこんな気持ちになるんですから、改めて、ペットは家族の一員なんだと思いました。


私たちが出来ることは、最後のお別れを悔いのないように精一杯飼い主様に寄り添ってお見送りが出来る様に一つ一つを大事にしていきたいと、強くおもいました!

0件のコメント

最新記事

すべて表示