野良猫ちゃん。



皆様、こんにちは😃

blogを見て頂きありがとうございます✨

スタッフの関です。


最近、担当させて頂いた飼い主様のお話なのですが‥

野良猫ちゃんのミタマ供養をお願いしたいとのご予約でして。

(ペットのおはかでは、ご遺体をお引き取りにご自宅まで伺い、火葬+埋葬を一任させて頂くプランもあります)


お宅にお引き取りにお伺いした所、

綺麗にタオルに包まり、お花も綺麗に添えられた中で眠られてる猫ちゃん。


お客様はご自身で猫ちゃんを飼われていて、窓越しにご自宅の猫ちゃんと、亡くなられた猫ちゃんが仲良くしていたそうで‥弱っていく猫ちゃんを病院に連れて行かれたそうなのですが、猫エイズと感染症にかかられているとの診断だったそうです。


お客様との対話の中で、どういった経緯でペットちゃんと出逢われたのか、よくお伺いするのですが、猫ちゃんの飼い主様はほとんどが、捨て猫や迷い猫、野良猫ちゃんを引き取られた方が多く、今回の猫ちゃんも、良い飼い主様に巡り会えた事は、本当に素晴らしい事だと、感じました😭


それと同時に、いかに沢山の野良猫ちゃんがいるのか思い知りました(*_*)


大体、野良猫ちゃんの寿命は、3〜5歳程度だそうで、飼い猫ちゃんは、18年生きる猫ちゃんもいるので、全然違いますね‥


野良猫ちゃんは屋外で暮らしているので、夏は暑く、冬は寒く、雨風をしのぐ場所さえ見つけるのに苦労します。


さらに、ごはんもいつも調達できるわけでもなく‥

交通事故に遭う危険性も高いですよね。


さらに、ケガや病気をしても病院にいけないので、感染症などにかかり命を落とす事も多いですよね。


そもそも、子猫が屋外で暮らす場合には、安住できる家がないですから、寿命は短くなり、寒い時期に生まれた猫ちゃんは、冬を越せず亡くなってしまう事も多いようです。


今まで、何気なく飼われた経緯をお伺いしてきましたが、飼い主様がいかに素晴らしい方々で、多くの尊い命を救ってこられたかを改めて感じる事が出来ました‥😭


そして、そんな方々に出逢えたペットちゃん達はとても幸せだなあと思いました。


ペットのおはかでも、これからも保護活動を積極的に行い、1つ1つの尊い命が救われるようになればと思っております

(*´꒳`*)✨


保護させて頂いた情報は、公式ラインの方で情報発信致しますので、ぜひお目にして頂けると幸いです‥‼️

0件のコメント

最新記事

すべて表示