しごと観

最終更新: 2019年8月8日


長崎 森の中のペット霊園「ペットのおはか」 森の管理人です。


今日も秋らしい良い天気ですねね~


私も「社会人」となってから随分と月日が経ちましたが、「仕事観」って、それぞれだなあといつも感じ、残念な気持ちになることが多いです。

仕事観というよりも、「取り組み」かもしれません。


「何の為に」「どうして」 依頼しているのか?



例えば・・・


掃除をお願いしている(依頼者は綺麗にしたいから)

契約(約束)している場所は、綺麗に清掃する。

でも、車に乗る時にある足元のゴミは拾わない とか。


※実際にあった話とかではないです! 念のため。



本来の依頼者の目的・意図をきちんと理解して遂行する=仕事。


ただ頼まれたことだけを遂行する=「作業」」


「仕事」と「作業」の差は、大きいと感じてます。



愛するペットを亡くし、悲しみの中にいる飼主さんへ、

作業ではなく、仕事として、できる限りのことをしてあげたい。


柔軟性をもって、杓子定規な対応だけはしたくない。


そういう気持ちで日々運営しています。





0件のコメント

最新記事

すべて表示