お盆。


長崎・諫早

ペット霊園

森の中のペット霊園

ペットのおはか


こんにちは。伊場です(´∇`) お盆も終わり、夏の終わりが近づいてますね。 長崎でのお盆は御先祖様の御霊をお迎えし、15日にお見送りする精霊流しが恒例行事となってます。

中華圏で行われるお盆は「ハングリーゴースト」と言われています。こちらも日本同様、ご先祖と過ごす時期ですが、「ハングリーゴースト(お腹を空かせたお化け)」がこの世で悪さをしないように、お盆中はお線香をあげ、お供え物を欠かしません。


この時期には多くの所で中国古典劇が行われ、我々も見ることができますが、最前列はご先祖様の席と言われており、誰も座っていません。


また故人があの世でお金に困らないように、紙でできた(おもちゃの様な)お金、時計、車等をドラム缶で燃やします。


このおもちゃの様な紙は、お線香や仏教徒のものを売っている商店で買うことができます。


中華系の仏教徒が多くいるシンガポールでは、この時期多くの人がドラム缶で物を燃やすため、大気汚染の問題にもなっています。


長崎のお盆は、精霊流しとか賑やかにご先祖様をお迎えしますが、こういうお盆もあるんですね〜

0件のコメント

最新記事

すべて表示

仲間ロス

供養。

寒さ対策