ペット火葬前の準備。

最終更新: 2019年8月8日


長崎ペット火葬・ペット霊園

森の中のペット霊園「ペットのおはか」



こんにちは!

森の管理人です。



「ペットのおはか」では、

事前予約制とさせて頂いています。


いくつかの理由があるのですが、

その一つがコレです(;^ω^A


ご予約の際に、

飼い主さんとお話しして、

電話口で涙されている方もいれば、全ての飼い主さんが悲しみの中にいます。

それをヒシヒシと感じます。


オープンした当時から考え、

ずっとそうしているのですが、

火葬台で眠るペットちゃんに手向けの花を添えてあげたい。


天国には見えないかもしれませんが、

花に囲まれて送り出してあげたい。


そして、少しでも飼い主さんの気持ちを楽にしてあげたい。


という想いで、花束を火葬台に添えておりました。


が、花(茎)の長さなどで添え方がかなり変わります。



ある飼い主さんが、お花だけをちぎって?添えられているのを見て、


「あ〜切り花風にすればいいのか!」と(*゚▽゚)ノ


そうすると、綺麗に見える。


という事で、

お花屋さんばりにせっせせっせと花籠を作っております!


↓ 完成




コレを最期のお見送りの際に、

飼い主さんにペットちゃんへ添えてもらっています。



これまでの一緒に過ごした日々を思いだして、気持ちの整理をしてもらえると思って。



お花は、ご予約を頂いてから買いに走っています。


なので、急なご来園には「対応できない」のではないのですが、

お待たせしてしまったり、「満足な」対応ができない、のです。




まあ、それはいいとして。

今日火葬にいらっしゃった飼い主さんから、森のおはかの帰り道に教えてもらいました。




花の名前は忘れてしまったそうですが、

春の最初に咲く花、だそうです。


森のおはかの駐車場のとこですが、

そういえば、この花、咲いていなかった!先日まで。



名前を知りたくて、ネットで探していますがなかなか出てきません。


ご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください〜


0件のコメント

最新記事

すべて表示